10
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
今年もやってきました! 年に一度の合宿です。
 
<1日目>
ソプラノ 10人、アルト 10人、テノール 5人、バス 4人 29人でした。
ゴールデンウィークの中、みなさん来てくれてありがとうございます~!
長丁場ですが、頑張りました。

まずは3ステ ポップスから
 ☆ハナミズキ・・・リズムに気をつけましょう。16ビートにのって下さいね!!
 ☆見上げてごらん夜の星を・・・《ごらん》の《ん》が(う)にならないように
 ☆世界に一つだけの花・・・Ⅰ万人のファンと歌うつもりで明るく歌いましょう。
 ☆上を向いて歩こう・・・スィングです。ちょっと小粋にカッコつけてね。
             ラララのところ口笛が吹ける人は口笛でお願いします。
             聞いている人がワクワクするように歌ってね!
 ☆花は咲く・・・最初の2音で音をとるのは難しいですよね。声を一つにしましょう。
 ☆群青・・・最初の《あー》声質をそろえていい声でお願いします。
       気持ちだけで先走らずに正確に音を拾いましょう。
       見える景色です。見える形式・・ではないので気をつけましょう!
 ☆あすという日が・・・最初は大空で、その後青空が出てきます。<お>と<あ>を
            はっきり出して丁寧に歌いましょう。

中には口笛が出てきたり、テノールがバスを助けたり、ソプラノがアルトを歌ったり、
変更になった点がいくつかあります。これからのレッスンでも出てくるかと思いますが
もう一度確認しておいて下さいね!! また、どれも最初の音はその曲の大事な場面です。
緊張するけどみんな同じです。大事にはっきり出るようにしましょう。

   次は フォーレ。
 ☆Salve Regina・・・・・マリア様をたたえる歌
 ☆Tantum ergo(Ⅰ)
 ☆Tantum ergo(Ⅱ)
 ☆Jean Racine・・・・恐るべし、フランス語。

4曲とも読み方と音取りの再確認をしました。一度歌詞の意味を読んでみて下さいとのこと。
3曲目はテノールのソロです。オーディション楽しみですね。がんばって下さいね!!
音を正確に、各パート、自分が旋律の時は主役になったつもりで声を出して下さいね~。
でも、このステージは誉められることが多いですよね。フランス語に聞こえます・・とか。
褒められて伸びる方なのでがんばっちゃいますよ~!

   宮沢賢治  雨ニモマケズ
 ☆告別(Ⅰ)
 ☆告別(Ⅱ)
 ☆野の師父
やはり心配はこのステージ。おいしい夕食を挟んで9時までレッスンしました。

   <2日目>
ソプラノ 9人、アルト 10人、テノール 4人、バス 2人 25人でした。
朝9時頃から始めたそうで、頑張れ!!もう一日。

   宮沢賢治  雨ニモマケズ
 ☆野の師父
  
3ステの構成についての話し合いをしたそうです。
皆さんからいろいろな詩が集まったそうで、いよいよになってきましたね。
さて、「祈り」をテーマにしたこのステージ。どんなステージなるのでしょうか。
楽しみになってきましたね。・・・その前に、暗譜という超難関が待っていますが。

 ☆雨ニモマケズ
 ☆千の風になって(実は昨日忘れた・・。)
これですべて。いろいろありますがまだ2ヶ月近くあります。
何とかなるでしょう。・・・なるかな?いやいやなります。

お昼のあと、心配なところをといってやはり宮沢賢治。
ホントにアカペラなの?ピアノつかないかなぁ…とか。
みっちりレッスンに明け暮れた2日間でした。
皆様、ゴールデンウィークの遊びたい中、お疲れ様でした。
5日は会場がとれないためお休みですが、合宿の成果を忘れないでね~

また、やましょう館さんにもお世話になりました。差し入れもいただきまして
好きなようにやらせていただき、本当にありがとうございました。
手作りのごちそうもみんなおいしかったです。おかげさまで太っちゃいました~(笑)

先生方もホントにお疲れ様でした。
少しお休みしまして、またがんばりましょう!








スポンサーサイト
2016.05.03 Tue l 練習記録 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

.. l . l 編集

コメントの投稿












 

トラックバック

トラックバック URL
http://okonsei.blog38.fc2.com/tb.php/455-22a907af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)